shasibora of #shasinbu


もし #shasinbu の部長がドラッカーの「マネジメント」を読んだら」

第1回:部長はマネジメントに出会った。
寫眞部の定義は何か?
寫眞部の顧客は誰か?
第2回:部長はマーケティングに取り組んだ。
顧客に何を売るのか?ではなく、顧客は何を求めているのか?
寫眞部 部長の資質と何か?
寫眞部におけるイノベーションとは何か?
第3回:部長は人の強みを生かそうとした。
自己管理と責任感
弱みを生かすには
第4回:部長はイノベーションに取り組んだ 。
新しい価値を生み出す
社会の問題について貢献する
変化は組織の外で起こる。
第5回:部長は過去の寫眞部のやり方を捨てた。
新しい何か
飽きが来ない仕組み
第6回:部長は戦略と現状について考えた。
戦略と現状について考えた
トップマネジメントについて
やる気はチーム全体に影響する
役割を分担してチームで活動を行う
第7回:部長はbrand imageについて思った。
brand loyalty / one particular
・word of mouse
・double-edged sword
customer retention
第8回:部長は成果について考えた。
プロセスか結果か?
努力を成果に結びつける
第9回:部長は個人にとって大切なものについて考えた。
何によって覚えられたいのか?
強みとは何か?

第10回:部長はマネジメントのあるべき姿について考えた。
顧客からスタートする。



第11回:部長は東京大学 五月祭に行ってみた。 2011年5月28日(土)、29日(日)

1. ディペートについて考えた

東京大学文化祭であった
英語ディペート部 ( https://sites.google.com/site/utdskomaba/ ) の模擬ディペートを見てみた。

 時間の関係で15分しかいなかったけど、
 居ても英語が分からなかっただろうから丁度、良かったかも。。。

 でも、最後まで居たかったかなー。

お題の発表後の20分準備時間の間にディペートの仕組みの説明があった。
・当日のディペート部のお題。
 This house would legalize surrogacy for profit.


・英国式の競技ディペート(パーラメントスタイル)
 イギリスの国会を模倣したディベート競技。
 ある議題(motion)が与えられ、government(与党)とopposition(野党)の2チームにわかれます。
 第三者のジャッジを説得したチームが勝者となります。


・役割 : 人数は2人2チームの4人制。
 Government(与党側) = motionを支持 と
 Opposition(野党側) = motionを反対 に分かれる。

・進行;立論中に相手からの質問に答えるし、断ることもある。
 準備時間は論題発表から試合開始までの15分程度のみ。

 PM (Prime Minister) vs Lo (Leader of Opposition)
 MG (Member of Government) vs MO (Member of Opposition)
 まとめをお互いにスピーチする。
 最後にジャッジが勝敗を発表する。

2.もしドラ筆者の岩崎夏海さんの講演を聴いた

・おもしろさ(興味)について

何かを始める = 何かを捨てる(贅肉をそぐ:本質が分かる)

  • 現実は売れているのに、なぜ、売れたのかが分からない。 
  • ??未熟である??自意識や欲求を捨ててどれだけ客観的に思考が出来るか。


・もしドラについて

本の定義 = プレゼント 会話のきっかけ (映画も2時間だけでは終わらない)

  • 小説の面白さを伝える = 顧客創造
  • 競争相手 <= 恨み、挑戦

・緊急時のマネジメントについて

マネジメントは自分自身の問題として捉えること
原子力発電は電気を必要以上に使い、そこまで意識が回っていない自分に問題がある。


3.将棋から観る、人間とソフトの思考の講演を聴いた

コンピューター将棋の難しさ。

  • 将棋は持ち駒が終盤戦で使えるので判断が難しいが
  • しかし、チェスは駒が減っていくだけ。
  • ゲーム木で先の手を点数化して点数が高い手を選択する。


コンピューターは分析して結論を出すが人間は直観があり分析や推論の方向性を決める。
直観とは何か?を調べることで、人の心や知性の仕組みが分かる!?かもしれない。
思考は脳のどのような仕組みで実現しているのか?

直観の仕組みの理解から
脳に学んだ情報処理を再現→ロボットに応用することで人間に近い判断が出来るようになる。

12th : Manager think about a brand and brand image after nap in the afternoon. (June 12, 2011)

What is a brand ?
A brand is the identity of a specific product, service.

What is a brand image ?
A brand image is that coustomer have images for services from name , phrase, symbol.

A good brand image help keep customer retention and make brand loyalty.

Process to create a brand image.

  • word of mouse
  • advertisement
  • media (magazines ,internet)

What is the most important reasons when you buy a electric appliance ?

  • good design
  • price
  • reliable
  • sufficient function
  • brand image

I feel strong brand image for SONY.
Because I bought many SONY products in my life.
I have spend happy times with it.

For example I play network games with my friends and match movies on Playstation.(SONY product).

These exciting experiences and nice scenes grow up in myself that influence my decision when I buy a electric appliance.

13th : Manager think about innovation .(July 3, 2011)

"Avatar" is my first experience.

It was really exciting and I got interested in CG.
Because all the scenes were so real.

There is a CG specialist in the English Club where I join every weekend,
He told me that he would give me a chance to learn CG.

The software he recommended was the `blender`.
It is free and available with many operation systems.
3D applications are usually expensive, so it widespread all over the world.

My first CG work is just one second movie that a cube just moves on flat surface.



3D CG has made innovation happen to express my emotions and images.

最終更新日 : 2014-11-23